« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

幻になりかけたコメント

<F市在住の従兄弟>から旦那にメールが届きました。
山根弥生子 シューベルトCD 推薦評の記事にコメントを出そうと思ったが、ためらったそうです。
でも面白いコメントなので幻になっては惜しいと思い、勝手にアップさせてもらいました。


<F市在住の従兄弟>より
純枝さんのブログ、絶好調ですね。内容も格調が高く、コメントするのをためらっています。最新のブログは山根先生のシューベルトのCDだったので、シューベルトはシーベルトと聞こえるので、今の御時世、原発事故を連想して余りイメージがよくない、コメントしようとしましたが、やめました。

2011年5月23日 (月)

ヴェルディ[レクイエム]

先日、生徒さんのお父様で、ソニーオーケストラ(ヴァイオリン)に所属しているIさんからチケットをいただき、ヴェルディ[レクイエム]を友人達7人とで聴きに行きました。
昭和女子大人見記念講堂は2000名収容のホールですが1階はほぼ満席状態でした。
始めにソニー相談役(ソニーフィル名誉会長)の大賀さんを偲んでバッハの[G線上のアリア]を演奏されました。
続き[シチリア島の夕べ]序曲
続きソニー合唱団・S・A・T・Bソリスト4名の方が入って[レクイエム]が始まりました。
この曲で最も有名な旋律[怒りの日]が始まり、迫力あるオケと合唱(約100名)でした。
この部分はヴェルディのレクイエムを知らない人でも「あっ聴いたことがある」と言っていました。

この日は、午前中暑く→午後から雲行きがあやしくなり→冷たい雨と風
[レクイエム]の影響か天も大荒れでした。

2011年5月16日 (月)

9月24日にジョイントコンサート

昨年2月に山梨県上野原市のもみじホールにて山本園(ソプラノ)さんとジョイントコンサートを開き、今年も出来たらいいね、とぼちぼち計画をし始めました。
そして聴き手側にしてみると色々な人が演奏している方が聴いていて楽しいよ、と言うことで、同じ山根門下生の中田妙子(ソプラノ)さんと小野田身和子(ピアノ)さんに打診してみました。
中田さんは青森県弘前市在住なのですが、9月連休中なら大丈夫ということで早速9月24日ホールを押さえ(抽選なので取れてよかった)曲目の打ち合わせが始まりました。
山梨→青森で連絡しあうのですが携帯がたまたま[ソフトバンク]同士なのでタダ友です!
小野田さんもi phoneがあるのでタダ友なんです!

中田さんにはオペラのアリアを歌ってもらうのですが、是非[童謡]も歌いたいと言うことで、何曲かピックアップしてもらいました。
小野田さんにはソロを弾いてもらいたかったのですが、お子さんが受験で忙しいと言うことで今回は中田さんの伴奏を半分お願いしました。

プログラム
ベートーヴェン ピアノソナタ [テンペスト]  小俣純枝(ピアノ)
ブラームス歌曲            山本園(ソプラノ)
砂のこびと
乙女は語る
エオルスのハープによせて
秘密
子守歌
甲斐なきセレナーデ

・・・・・・・・・・     ・・・・・・・・・・・・・・
ベートーヴェン ピアノソナタ [月光]  小俣純枝
イタリア歌曲              中田妙子(ソプラノ)
私を泣かせてください
カロ・ミオ・ベン

プッッチーニ 
[ジャンニスキッキ]わたしのお父さん
[トゥーランドット]ご主人様お聞き下さい
[蝶々夫人] ある晴れた日に

[童謡]   シャボン玉 ・ てるてるぼうず ・ もみじ ・ 富士山 ・ 十五夜お月さん ・ ふるさと

とてもよいプログラムになったと思います。
チラシが出来ましたら、お知らせします。

2011年5月 4日 (水)

若猿会で倉岳山登山

2011. 4.30 
山梨県大月市にある倉岳登山に12名で行ってきました。
今回は上條さん妻のお姉さん夫妻(初参加)+上條さん次女Rちゃん(高校受験が無事終わり希望の高校に通ってます)久々の参加です。

標高990m・登山難易度(初級)とガイドブックに書いてありましたが、私にとっては大変{/汗/}でした。でも登山道は枯葉が積もっていてふわふわして歩き良かったのと、沢があちこちにあって水の音がさわやかなので、大変な中でもちょっと助かりました。

今回の昼食は山でほうとう(山梨の名物で味噌仕立てのうどん)を食べたいという毛塚さんのリクエストで、私が家で作ったほうとうをビニール袋に分けて持っていき、頂上で温めて食べる事にしました。温めるガスバーナー担当は毛塚さんと後藤さんです(いつもお湯を沸かしてくれて助かってます)
それが温めようと袋から出したときはうどんが汁を吸ってしまって、水で薄めるはめに{/汗/}味が薄くなってしまったのです。
山で食べる時は、濃いめでないと美味しくないのです。汗をかいているので塩分が必要なんだと・・(勉強になりました)
病院食のようだったのに皆さん残さずに食べてくれて申し訳なかったです{/汗/}
次回は要領がわかったので、いつか美味しい[ほうとう]を期待してください!

2011年5月 1日 (日)

ジョイントコンサート 9.24

昨年2月に山梨県上野原市のもみじホールにて山本園(ソプラノ)さんとジョイントコンサートを開き、今年も出来たらいいね、とぼちぼち計画をし始めました。
そして聴き手側にしてみると色々な人が演奏している方が聴いていて楽しいよ、と言うことで、同じ山根門下生の中田妙子(ソプラノ)さんと小野田身和子(ピアノ)さんに打診してみました。
中田さんは青森県弘前市在住なのですが、9月連休中なら大丈夫ということで早速9月24日ホールを押さえ(抽選なので取れてよかった)曲目の打ち合わせが始まりました。
山梨→青森で連絡しあうのですが携帯がたまたま[ソフトバンク]同士なのでタダ友です!
小野田さんもi phoneがあるのでタダ友なんです!

中田さんにはオペラのアリアを歌ってもらうのですが、是非[童謡]も歌いたいと言うことで、何曲かピックアップしてもらいました。
小野田さんにはソロを弾いてもらいたかったのですが、お子さんが受験で忙しいと言うことで今回は中田さんの伴奏を半分お願いしました。

プログラム
ベートーヴェン ピアノソナタ [テンペスト]  小俣純枝(ピアノ)
ブラームス歌曲            山本園(ソプラノ)
砂のこびと
乙女は語る
エオルスのハープによせて
秘密
子守歌
甲斐なきセレナーデ

・・・・・・・・・・     ・・・・・・・・・・・・・・
ベートーヴェン ピアノソナタ [月光]  小俣純枝
イタリア歌曲              中田妙子(ソプラノ)
私を泣かせてください
カロ・ミオ・ベン

プッッチーニ 
[ジャンニスキッキ]わたしのお父さん
[トゥーランドット]ご主人様お聞き下さい
[蝶々夫人] ある晴れた日に

[童謡]   シャボン玉 ・ てるてるぼうず ・ もみじ ・ 富士山 ・ 十五夜お月さん ・ ふるさと

とてもよいプログラムになったと思います。
チラシが出来ましたら、お知らせします。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ