« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月11日 (土)

生徒さんのあれこれ

4月から新学期をむかえ皆1つ学年が上がりました。
見ていると小学生から中学生になる時が一番大変かな?と思います。
授業も遅くまでになるし、部活も始まり体力的にもキツくなって「疲れた~」の連発です。
中学2年生ぐらいになると、慣れて体力もついてくるのですが・・・

[夢見教室]

●先日このブログを見られて、年長さんH君(男の子)がピアノレッスンの見学に来てくれました。
ちょうど同じ幼稚園(こまどり幼稚園)に通っているMちゃん(年長)とお兄ちゃんK君(小学2年)の見学をしてもらいました。

見学に協力していただいたSさん親子MちゃんとK君


まず元気にご挨拶(Mちゃんが大きな声で元気いっぱいなんです)
兄弟2人で[お耳の訓練] 私が歌った後からまねしてね(ドミソ・・・)
それから1人づつ、聴こえた音をうたってね

次は[ピアノ] です
いつものバーナムとピアノひけるよジュニア(私の気に入っている教材です)

次ぎは[リズム打ち] です
右手にえんぴつもって両手打ち
K君すごく上達してびっくりです。妹のMちゃんもついに両手打ちができました。

見学のH君もちょっぴり参加して・・・

月曜日今先生のクラスに入っていただきました。楽しくレッスンしてくださいね!

●水曜クラスのMちゃん(小2)、先日学校で1年生を迎える会で歌う曲のピアノ伴奏に選ばれました。
どのように選んだのかは、Mちゃんが言うのに、先生が「この曲の伴奏弾きたい人~」って聞いたところ、6人が手を挙げたらしいのです。
そうしたら、いきなりオーディションが始まり、みんな自分の好きな曲(弾ける曲)を弾いたのだそうです。両手で弾いたのはMちゃんだけだったそうです。
たまたま前の日がレッスンで「ミッキーマウスマーチ」を両手で暗譜して弾けるようになっていて、次の日にオーディションだったので、すごく運が良かった、とお母様が言ってました。
9日が本番だったけれど、上手く弾けたかな?

●Nちゃん(高3)
9日に体育祭との事、1ヶ月前頃から、ペンキなど使ってクラスの大道具を作っているとか、
制服のスカートはペンキだらけ、手についたペンキはさすがに落としてくるのですが腕は黄色く、膝は赤く(怪我したの・・・って感じです)
極めつけはクラスのカラーが(桃組で桃色?)なので髪の毛が桃色になって{/汗/}
レッスンが体育祭の前日だったので「先生、髪の色驚かないでください・・」と、まずメールがきて本人がやってきました。
でもお人形のようで似合ってたわよ!


めったに見られないので記念にパチリ


元通りになりました。

この髪の色の話とは全然関係ないのですが・・
Nちゃんが通っている横浜の県立高校ですが、高校3年の選択授業でピアノレッスン(個人)があるのです。
なぜなら幼児科のある大学に行きたい人の為にピアノを見てくれるのだそうです。
なんて親切な高校でしょう、と同時に今からだとこれぐらい大変なのよ・・と生徒に考えさせる事、覚悟させることを教えてるのでしょう。
大学の幼児科は入試の時にはピアノの実技がありません、なので入ってからピアノ授業がいきなり始まるのでピアノを習った事のない生徒さんは慌てるというか、ものすごく大変です。
以前高校3年生の終わり頃うちの教室に来た生徒さんがいました。推薦で幼児科が受かり大学ではピアノがあると気がついたのが遅く(まぁそれも呑気ですが)・・高校の先生は何もピアノの事は言ってくれなかった、とぼやいてましたが。
とにかくド・レ・ミからです。
1年間はなんとか頑張ってましたが、弾き歌いが中心なので何曲もこなして行けなくなってしまいました。
とうとう幼児科は辞めて別の道に進みました。
こういう生徒さんが出ないように、Nちゃんの高校での指導のあり方はとても良いと思います。
Nちゃんは幼児l科志望ではないようです。


●Mちゃん(幼児教育の大学2年)
6月に幼稚園実習があるそうです。
それが地域の[こまどり幼稚園]に決まって、ちょうどその園に通っているMちゃん(年長)がいるので、朝のうた~始まって、お弁当のうた、お帰りのうた・・・・色々歌ってもらってます。
レッスン時間をMちゃん(年長)に合わせて来てもらって練習してます。
来年からは幼稚園の先生ですから頑張って!!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ