« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月11日 (木)

卒業シーズン、合唱伴奏

この季節、小学校も中学校も卒業式や六送会、三送会に向けて合唱のピアノ伴奏、合奏のキーボード担当の練習で忙しくなっています。

ピアノ伴奏は選ばれるまで、選ばれてからも普段のピアノレッスンそっちのけで(2~3回のレッスンで弾ける子はいいのですが・・)練習させています。
でもそういう機会が有ることで、どこのピアノ教室に通っている子供達もやる気が増して良い事だと思います。

今回うちの教室からは
N小5年  Hちゃん[明日へつなぐもの]
N小5年  Aちゃん[明日へつなぐもの]
1曲に対して最初6人がオーディションに立候補したそうですが、そのうち様々な理由でうちの教室の2人になってしまいました。どちらが受かっても複雑・・でしたがHちゃんが受かりました。Aちゃんも落ち込むこともなく、Hちゃんとはクラスが違うのでAちゃんのクラス練習するときは伴奏しているそうです。ちゃんと役に立っていて良かったです。
Y小4年  K君 この学年は弾ける弾けないに関わらず、じゃんけんで決めたそうです。レッスンに来るなり「じゃんけんなんてひどいよ」と決め方に納得いかない様子でした。聞けばすごく沢山弾きたい人がいたそうです、先生もそうせざるを得なかったのしょう。
N小5年  K君 [ありがとう]
T小5年  Mちゃん [ビオトープのうた]
T小6年  T君  [思い出がいっぱい]
M中3年  Mちゃん [桜散る頃]
T中3年  Mちゃん [最初の1歩最後の1歩]
みんな頑張ってね!!

2016年2月 8日 (月)

ピアノ調律

まだまだ寒い日が続いています。

寒いといえば、昨年の8月終わりに調律をしてもらったのに、12月頃からピアノの音がボヨボヨ(弦が緩んだ感じ)しだしました。
ピアノの部屋の冷暖房はエアコンです。いつもピアノ調律師の三矢さんからエアコンの風がピアノに当たらないように(特に弦に)と言われていたので気を付けてたつもりですが、湿度をあまり気にしませんでした。
冬場のこの所のすごい乾燥とレッスン日に急に室温を上げるのが原因だったようです。
先週、やっと調律整音してもらい、髪の毛が美容院ですっきり綺麗に整ったのと同じ感じになりました!
冬場の暖房は、火を使うガス・灯油のストーブが本当は良いらしいのですが、なかなかそうもいかないので、加湿器で湿度40~50%にしてからエアコンをつけるようにと言われました。
ピアノも木で出来ているので呼吸をしています。気を遣ってあげなければいけませんね。
3年前ぐらいにピアノの中のハンマー(ドイツのアベル社に)を交換して、とても気に入った音になったので大事にしなければ。
皆さんも冬場の乾燥にご注意を!
※今週 夢見ぴあの教室はお休みです。
      17日からレッスンはじまります

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ